介護老人保健施設
グリーンヒルズ21

グリーンヒルズ21 事業理念

~ 一人一人の人生を大切に ~

我々職員一同は、ご利用者様に寄り添ったケアを提供させていただきます。

我々職員一同は、笑顔・喜び・安心を共感できる人間関係を目指します。

介護老人保健施設は、病院とご自宅、また医療と福祉の中間的な施設として、永らくご利用者様の生活機能の維持・向上を目指し、必要な医療、看護や介護、リハビリテーションを提供してまいりました。高齢者の方々が住み慣れた地域で安心して生活していけるように、国は「地域包括ケアシステム」の強化を推進しており、当施設もその地域拠点となるべく、スタッフ一同、日々取り組んでおります。
「在宅復帰」に向けた心身機能の維持・回復はもとより、地域と一体となったケアを積極的に担い、関係機関と連携して「在宅支援」を総合的に行い、施設サービスの向上に努めてまいります。

介護老人保健施設 グリーンヒルズ21
 施設長 藤崎 眞人

施設紹介

長期入所
入所条件をみたしておられる方で、病状が安定し、看護・介護・リハビリテーションなどを必要とする方に対し、「在宅復帰」に向けた心身機能の維持・回復を目標としたケアを提供いたします。
入所期間はおおむね6ヶ月から12ヶ月を基準とします。
短期入所
入所条件をみたしておられる方で、冠婚葬祭や家族の方の病気、介護疲労など、いろいろな理由で家族でのお世話が困難な時に、ご利用いただけます。また、入所中に機能維持、低下防止に向けたリハビリテーションも行うことができます。
入所期間は数日から30日未満となります。(ご利用日数は介護度により異なります)
通所リハビリ
通所リハビリは、在宅で生活している要介護・要支援の方を対象とした介護保険サービスです。ご利用者様1人1人に合ったリハビリテーションをはじめ、入浴や食事といった日常生活上の支援も提供しています。
通所リハビリでは理学療法士などのリハビリ専門職が在籍しており、利用者様と1対1で行う個別リハビリテーション、看護師による健康チェック、介護士が行う集団リハビリ体操、貼り絵などの作業療法の要素を取り入れたレクリエーション、在宅で困難なご利用者様の入浴などのサービスを提供しています。
グリーンヒルズ21デイケアでは、ご利用者様の心身機能の維持向上を図り、日常生活動作の自立度向上の手助けをさせて頂きます。
居宅介護支援事業所
居宅介護支援事業所とは、介護支援専門員(ケアマネージャー)がご利用者様やご家族様に合った居宅サービス計画(ケアプラン)を作成すると共に、その計画に基づいてサービスの提供が確保されるよう事業所等と連絡調整、また、施設への入所を希望される場合には、介護保険施設等のご案内等を行う事業所です。
サービスが開始された後も、サービスの評価、苦情の受付などを継続的に行い、必要に応じてケアプランを見直ししていきます。
「一人暮らしでも自宅で生活を続けたい。」「大切な家族とできるだけ長く過ごしたい。」その様なご希望にこたえられるよう、支援させて頂きます。
一人ひとり環境も、家族構成も違います。ご本人様の気持ちを尊重しつつ、日常の介護にあたるご家族様への支援も忘れずに、「自宅で過ごせて良かった。」「自宅で介護ができて良かった。」そう思っていただけるよう、お手伝いをさせて頂きます。
緑の丘サロン
グリーンヒルズ21では、「緑の丘サロン」を4月から11月まで月1回開催しています。サロンでは、毎月の健康チェック、医師による無料医療相談、専門職健康アドバイスとしてのワンポイント講座、心の栄養補給として軽い体操やお茶を飲みながらの交流会を行います。
地域の皆様に気軽に参加頂き、身近に行ける開かれた施設を目指します。また、参加者様同士、スタッフとの交流により楽しく過し、介護予防、生活の質向上のお役に立てればと思います。

お食事について

当施設では管理栄養士の下、ご利用者様の栄養管理、適温適時の食事提供を行っております。また、お正月・敬老会・クリスマスなど時季に合わせた行事食の提供や、1か月に1~2回、主菜を選択出来る特別選択食を提供しております。お食事がご利用者様の楽しみの一部となりますよう、趣向を凝らした食事の提供を心掛けております。

設備について

足利市大前町の緑豊かな自然環境に恵まれた場所に位置するグリーンヒルズ21。
建物が高台に造られている為、居室 < 個室 ( 計7部屋 )・多床室 ( 計24部屋 ) > やデイルームからの眺望が良く、とても穏やかな気持ちでお過ごしいただけます。
食堂は、広々とした設計になっており、毎日のお食事以外にも各種イベント会場としても使用されます。
機能訓練室では、理学療法士によるご利用者お一人お一人に合わせた充実したリハビリテーションが実施されます。
入浴設備では、大浴場 ( 一般浴室 ) と特殊浴槽 ( 特殊浴室 ) を完備しており、どなたでも安心かつ快適にご入浴いただけます。

正面玄関
機能訓練室
食堂
個室
多床室
デイルーム
一般浴室
特殊浴室
施設車両
施設情報
施設名 介護老人保健施設 グリーンヒルズ21
所在地 〒326-0845
栃木県足利市大前町桜岡1220
電話番号 0284-64-1711(8:30〜17:30(全日))
FAX 0284-64-1713
設置形態 独立型
敷地面積 3,951.08m2
建物面積 2,966.05m2
入所定員 100床
・短期入所(ショー トステイ)
・通所(リハビリテーション) 20名
設備 居室(個室・多床室)、機能訓練室、食堂、デイルーム、一般浴室、特殊浴室、家族会議相談室、医務室
ご利用料金
長期入所
(1ヶ月)
44,000円 ~ 147,000円
短期入所
(1日)
1,300円 ~ 4,900円

※要介護度や加算等により料金が異なります。
※詳しく下記をご覧ください。

料金についてはこちら

地図・交通アクセス

電車
JR両毛線 
  • 足利駅より 下車 タクシー 16分
  • 山前駅より 下車 タクシー 8分
東武伊勢崎線
  • 足利市駅 下車 タクシー 17分
お車 北関東自動車道 太田・桐生ICより 12分
北関東自動車道 足利ICより 23分
東北自動車道 佐野・藤岡ICより 35分

特別養護老人ホームとは

在宅での生活が困難な方が家庭の代替施設としてご利用いただきます。
介護度3以上の方が対象となりますが、3以下の方でも介護環境等の状況により特例措置が受けられ、入所が可能となります。
(この場合、足利市の入所許可が必要となります。)
入所期間は無期限となっていますが、国の方針として、介護は自立に向けた介護とし、在宅生活が可能となった場合に、ご本人及びご家族との相談のうえ退所していただくこととしています。
「あくまで、生活の基盤は家庭にある。」からです。

介護老人保健施設とは

「介護老人保健施設」は、介護を必要とする高齢者の自立を支援し、家庭への復帰を目指すために、医師による医学管理の下、看護・介護といったケアはもとより、理学療法士等によるリハビリテーション、また、栄養管理・食事・入浴などの日常サービスまで併せて提供する施設です。
ご利用者様ひとりひとりの状態や目標に合わせたケアサービスを、医師をはじめ多職種連携で行い、夜間でも安心できる体制を整えています。
ご利用をいただける方は、介護保険法による被保険者で要介護認定を受けた方のうち、病状が安定していて入院治療の必要がない要介護度1~5の方で、リハビリテーションを必要としている方です。

地域包括支援センターとは

地域包括支援センターは、介護・医療・保健・福祉などの側面から高齢者を支える「総合相談窓口」です。
専門知識を持った職員が、高齢者が住み慣れた地域で生活できるように介護サービスや介護予防サービス・保健福祉サービス・日常生活支援等の相談に応じており、介護保険の申請窓口も担っています。