Loading

お知らせ

エンディングノートを書こう! < 地域包括支援センター三重・山前 >

「 エンディングノート 」という言葉を

聞いたことはありますか?

 

タレントの加藤茶さんがエンディングノートを

書いているCMをご覧になったことがある方は

多いのではないかと思います。

 

エンディングノートとは、自身の万が一の際に

備えて、家族や友人たちに伝えたい内容を書き

残すために使われるノートです。

 

足利市でも独自のエンディングノート

『 わたしの足あと 』

を作っています。

ご覧になったことはありますか?

こちらは足利市ホームページからダウンロード

することが可能です。

 

このノートには、自分自身のことをはじめ、

お金、介護、医療等のことについて記入

することができます。

 

どうしてエンディングノートを書くのか・・・

 

エンディングノートはあなたが ‟ 生きてきた証 ’’

になり、家族や友人のために必要なあなたの

人生を残しておくものです。

 

また、書くことで ‟ 命の大切さを見直す ” ことができ、

‟ 残された人生をどのようにすべきなのか ” を考える

とてもよい機会になります。

 

これまでの人生を振り返り、整理し、さらにこれから

の人生を自分らしく生きる!

 

あなたもエンディングノートを書いてみませんか?